兵庫県立美術館

1つ前のページに戻るプレスリリース
文字の大きさ
小中大
English
Korean
Chinese


 Menu
トップ
美術情報センター
 ご利用について
資料について
お知らせ
紹介マップ
蔵書検索
当館出版物

 美術情報センター

 
過去の『研究紀要』
 

『兵庫県立美術館研究紀要』について

学芸員が個々の研究テーマに関する論文を掲載する研究紀要で、平成18年度より年に1回発行しています。当館美術情報センターや兵庫県立図書館で閲覧することができます。
※PDF版は、ご所蔵家および著作権などに配慮を要するものなど、挿図で表示されないものがあります。
※PDF版はPC環境によっては文字が正しく表示されない場合があります。
※PDF版はパソコンにダウンロードの上、お読みいただくことをおすすめします。

研究紀要をご覧いただくにはAdobe Reader Pluginが必要です。
発行日/号数 執筆者 記事名
vol.14
2020.3.25
(3.55MB)
4-11 村田 大輔 小林清親の手法 − 『東京名所図』の夜景を中心として
12-26 小林 公 國府理《水中エンジン》試論 その3
27-44 出原 均 JAPAN KOBE ZERO について
45-54 橋本 こずえ 2017年度「美術の中のかたち」展を振り返る
55-68 江上 ゆか 彫刻における触覚的なものとは−2018年度「美術の中のかたち」展の場合
vol.13
2019.3.27
(5.55MB)
4-11 鈴木 慈子 和田三造の朝鮮総督府壁画をめぐって
12-17 村田 大輔 蚕 〜 角永和夫の方法論
18-33 相良 周作 アメリカ博記念グランドバレエ「アメリカ」について
34-45 平林 恵 日比野克彦インタビュー : 1980年代の美術と社会
46-61 奥野 雅子 美術館における作家資料の保存・公開—横尾忠則現代美術館アーカイブルームの現状と課題
62-84 相澤 邦彦 現代美術作品の保存修復における課題と限界—吉村益信《豚・Pig lib;》の修復事例より
vol.12
2018.3.28
(2.93MB)
4-11 林 優 横尾忠則の画家宣言前後(1980 〜 82 年)の動向について(1)
12-23 出原 均 斎藤義重〈複合体〉について
24-39 河田 亜也子 ハラルト・ゼーマン〈独身者機械〉展をめぐって
40-59 江上 ゆか 「シティギャラリー」について―向井修一氏インタビュー
60-82 西田桐子・相良周作 金山平三の金山らく宛書簡(3)
vol.11
2017.3.28
(8.23MB)
6-15 相澤 邦彦 近代洋画における汚損軽減とニス層軽減について
16-25 飯尾 由貴子 村上華岳《日高河清姫図》について
26-35 岡本 弘毅 谷中安規の初期・中期作品と聖俗の女性イメージ
36-49 小野 尚子 チェコ人芸術家達の岐路―チェコのアート・シーンから見たあるフォンス・ムハ像
50-60 遊免 寛子 兵庫県立美術館の教育普及史―兵庫県立近代美術館時代―
62-79 江上 ゆか 「ギャルリーキタノサーカス」について―福野輝郎氏インタビュー
80-91 西田桐子・相良周作 金山平三の金山らく宛書簡(2)
vol.10
2016.3.29
(3.86MB)
4-17 出原 均 記録と表現再論
18-31 江上 ゆか 「靱ギャラリー」について―櫻井弘子氏インタビュー ※都合によりPDF版では公開しておりません。
32-48 西田 桐子・相良 周作 金山平三の金山らく宛書簡 (1)
vol.9
2015.3.31
(1.75MB)
4-15 出原 均 田中敦子《作品》(1958年 兵庫県立美術館蔵)と《作品》(1959年 広島市現代美術館蔵)について
16-31 江上 ゆか 「神戸現代美術ギャラリー」 について―余田守氏インタビュー
32-43 横田 直子 兵庫県立美術館収蔵 谷中安規版画作品の調査
vol.8
2014.3.28
(1.67MB)
4-14 飯尾 由貴子 金山平三 (1883-1964)《日清役平壌戦》について
16-24 山本 淳夫 《泥にいどむ》と初期 「具体」の作品構造―「アール・ブリュット」と「童美展」の比較を通じて―
26-33 相澤 邦彦 油彩画の「洗浄」をめぐる諸問題
vol.7
2013.3.28
(3.92MB)
4-11 鈴木 慈子 具体ニューヨーク展と吉原治良
12-27 相良 周作 「国際港都 神戸風物展」 について
28-37 西田 桐子 中山正實とその壁画制作について(承前)
vol.6
2012.3.31
(57.8MB)
4-17 西田 桐子 中山正實とその壁画制作について
18-28 速水 豊 三岸好太郎の芸術思想――前衛画家の弁証法
30-41 出原 均 白髪一雄のフット・ペインティングの変遷 1955-1964
vol.5
2011.3.31
(44.6MB)
4-19 吉田 朋子 金山平三の絵葉書コレクション調査報告―滞欧期(1912〜1915)の検討とともに
20-31 岡本 弘毅 山本六三の作品について
32-46 飯尾 由貴子 西山翠嶂(1879-1958)《短夜》について
vol.4
2010.3.31
(61.2MB)
3-13 飯尾 由貴子 岡本神草《アダムとイブ》について
14-21 越智 裕二郎 再発見された「南蛮屏風」について
22-29 小林 公 安井仲治のブロムオイル―1932年の《(機関銃)》を中心に
30-44 服部 正 東山嘉事―人と作品
vol.3
2009.3.31
(60.6MB)
4-16 江上 ゆか 金山平三の資料と作品
18-31 河崎 晃一 再考―長谷川三郎―
32-43 相良 周作 中山岩太の「神戸風景」についての一考察―神戸市観光課と『プレスアルト』を中心に―
vol.2
2008.3.31
(46.1MB)
4-13 出原 均 河口龍夫における「関係」および「見えないもの」
14-23 服部 正 アウトサイダー・アートと障害者自立支援法
24-31 横田 直子 紙作品の保存対策 ―酸性紙マットの問題を中心に―
vol.1
2007.3.31
(70.7MB)
6-15 山普@均 伊藤隆康による「無限空間」シリーズについての一考察
16-27 速水 豊 飯田操朗とシュルレアリスム
28-41 田中 千秋 修復報告

1つ前のページに戻る
このページのトップへ
リンク サイトマップ 個人情報保護方針 サイトのご利用にあたって
(c) Hyogo Prefectural Museum of Art
兵庫県立美術館