兵庫県立美術館

1つ前のページに戻るプレスリリース
文字の大きさ
小中大
English
Korean
Chinese


 Menu
トップ
友の会
 会員特典
イベント
会報誌
会員募集
法人会員
お問い合わせ

 兵庫県立美術館「芸術の館友の会」のご案内

イベント



国内美術鑑賞旅行や日帰りバス旅行、ワークショップ、講演会などの友の会イベントに参加することができます。
また、美術館が開催する講演会では、友の会優先席を設けております。

●見学会+街歩きin京都 「初夏の京都、日本の近代の名品を訪ねて」
〜企画運営委員よりお誘い〜
横山大観と並河靖之
 生誕150年横山大観の今回の見どころは、「葉末に結ぶ一滴の水が、後から後からと集まって、瀬となり淵となり、大河となり湖水となり、最後に海に入って、龍巻きとなって天に上る。それが人生であろうかと思って『生々流転』を描いた」という日本一長い画巻と昨年100年ぶりに発見された「白衣観音」です。又、並河靖之は超絶技巧の七宝焼きを彼の旧邸で鑑賞するという醍醐味。この機を逃すわけにはいきません!(新谷里美)

日   程:6月26日(火)雨天決行

行程(予定)
13:00 京都国立近代美術館「生誕150年 横山大観展」担当学芸員による解説(同館講堂にて)を聞いた後で自由鑑賞(常設展示室もご覧いただけます)。
15:00 1Fロビー集合、出発。徒歩にて、近隣のレトロな建物を見学。京都府立図書館(1902年武田五一設計)→藤井斉成会有鄰館第一館(1926年武田五一設計)
15:30 並河靖之七宝記念館
16:30 解散
引   率:塩路恵美・新谷里美(企画運営委員)、西田桐子(当館学芸員)

集合場所:京都国立近代美術館正面玄関(チケット売場付近)
集合時間:12時45分
定   員:25名(最少催行人数20名/応募多数の場合は抽選)
参 加 費:2,000円
※京都国立近代美術館、並河靖之七宝記念館での観覧料(団体割引料金)、保険費含む。
※集合写真の焼き増しと郵送を希望される方は、別途120円をお支払いください。
※現地までの交通費は各自でご負担ください。
申込方法:氏名・会員種類/会員番号・参加希望の行事名「京都見学会」を、FAX・メールでお知らせいただくか、館内友の会カウンターまで。
申 込 先:兵庫県立美術館「芸術の館友の会」事務局
       FAX/078-262-0903 E-mail/tomonokai@artm.pref.hyogo.jp
受付締切:6月16日(土)必着



●ガラス絵一日教室
ガラス絵とは、その名のとおりガラス板に、裏側から絵を描いたもの。つややかなガラスと一体化した画面の独特の質感には、過去、幾多の画家や愛好家が魅了され、たとえば小出楢重や、我らが金山平三も手がけています。折しも彼らの作品の展示期間中に(県美プレミアムUに出品予定)、ガラス絵を一日で体験できるという、友の会ならではの夢のような講座を開催いたします。ご参加お待ちしております。

日   時:7月22日(日)13:00〜17:00
講   師:集治千晶氏(美術作家)
会   場:アトリエ2(当館ギャラリー棟1F)
定   員:20名(応募多数の場合は抽選)
参 加 費:3,200円程度(材料費、保険費含む)
申込方法:氏名・会員種類/会員番号・参加希望の行事名「ガラス絵一日教室」を、FAX・メールでお知らせいただくか、館内友の会カウンターまで。
申 込 先:兵庫県立美術館「芸術の館友の会」事務局
       FAX/078-262-0903 E-mail/tomonokai@artm.pref.hyogo.jp
受付締切:6月30日(土)必着
☆詳しくは、以下をクリック↓
ガラス絵一日教室のご案内ちらし(pdf)


友の会優先席のご案内

○「プラド美術館展―ベラスケスと絵画の栄光―」展 記念講演会

 本年度の当館展覧会ラインナップ中もっともゴージャスであろう「プラド美術館展」。記念講演会も実にゴージャスです!展覧会監修者をはじめとする錚々たる研究者の方々が登壇、スペイン美術の魅力をより深く知る絶好の機会です。会員の皆様には優先席をご用意いたしました。ふるってご参加ください。

@「ベラスケス、フェリペ4世とプラド美術館」   
日   時:7月8日(日)  14:00〜(約90分)
講   師:川瀬佑介氏(国立西洋美術館主任研究員・本展監修者)
会   場:ミュージアムホール(当館ギャラリー棟1F)
募集座席:20席 (座席はこちらで指定します/応募多数の場合は抽選)
申込方法:氏名・会員種類/会員番号・参加希望の行事名「プラド展講演会@」を、FAX・メールでお知らせいただくか、館内友の会カウンターまで。
申 込 先:兵庫県立美術館「芸術の館友の会」事務局
       FAX/078-262-0903 E-mail/tomonokai@artm.pref.hyogo.jp
受付締切:6月23日(土)必着 

A《予告》「創意の画家ベラスケス 王の愉しみのために捧げた芸術」
日   時:8月19日(日)  14:00〜(約90分)
講   師:岡田裕成氏(大阪大学教授)
会   場:ミュージアムホール(当館ギャラリー棟1F)
募集座席:20席 (座席はこちらで指定します/応募多数の場合は抽選)
申込受付:8月上旬に本ページにてご案内します。



1つ前のページに戻る
このページのトップへ
リンク サイトマップ 個人情報保護方針 サイトのご利用にあたって
(c) Hyogo Prefectural Museum of Art
兵庫県立美術館