兵庫県立美術館

1つ前のページに戻るプレスリリース
文字の大きさ
小中大
English
Korean
Chinese


 Menu
トップ
最新情報
 What's new
プレスリリース

 What's new
展覧会の開催や催しものの実施など来館者に向けた事業のほか、美術館はさまざまな活動をしています。
このページでは、そうした美術館のとても重要な活動の紹介や、文字どおり、新しいホットな話題を掲載します。
平成26年4月12日更新

 特別展「夢見るフランス絵画 印象派からエコール・ド・パリへ」展が開幕しました!

会期:2014年4月11日(土)〜2014年6月1日(日)

ある収集家のフランス近代絵画コレクションから71点を紹介する展覧会です。モネ、セザンヌ、シスレーといった印象派の画家の描く美しい大地の眺め、モディリアーニ、キスリング、藤田嗣治などエコール・ド・パリの画家たちが愛し描いた哀歓に満ちた女性たち、ヴラマンク、ユトリロらの描く孤独な路上の風景など、私たちを夢と憧れに誘うフランス近代絵画の魅力を、今一度お楽しみください。

「夢見るフランス絵画 印象派からエコール・ド・パリへ」ページへ
「夢見るフランス絵画 印象派からエコール・ド・パリへ」最新情報ページへ

このページのトップへ

 兵庫県立美術館5月のイベントを掲載しています。
4月3日に記者発表を行いました。くわしくはこちら(PDF)
このページのトップへ

 ミュージアムロード無料巡回バス 運行休止のお知らせ
今年度、文化庁補助金を活用し、当館と横尾忠則現代美術館とを結ぶ「ミュージアムロード無料循環バス」を運行してまいりましたが、補助金助成期間が3月末で終了するのに伴い、3月30日(日)の運行をもちまして、当該事業もいったん終了することとなりました。
この間、多くの皆さまにご利用いただき、ありがとうございました。
引き続き、当館と横尾忠則現代美術館との観覧料相互割引は実施していますので、今後ともご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

2014年3月
兵庫県立美術館ミュージアムロード活性化実行委員会

このページのトップへ

 4月26日(土)、27日(日)、「美術館の日イベント」を開催します!
4月は、兵庫県立美術館が開館した記念月。
美術館を探検するキーワードパズル、七不思議ツアー、アートであそぼ!など、ご家族で楽しめるイベントが盛りだくさんです!
くわしくはこちら(PDF)

 『芸術の館情報 HART』 71号を発行しました!
4月と5月の展覧会・こどもプログラム・コンサート・映画など様々な館内のイベント情報を紹介しています。
館内で配布しています。みなさまどうぞご覧ください。
『芸術の館情報 HART』71号
このページのトップへ

 県美プレミアム「ノアの方舟 蒐集(コレクション)による作品たち」は、好評開催中です!

県美プレミアム 収蔵品によるテーマ展
会期:2014年3月22日(土)〜2014年7月6日(日)
 「ノアの方舟 蒐集(コレクション)による作品たち」

ものを集めるという人間の欲求に着目し、それに関連する表現をとりあげます。古い神話にも認められる、世界中の事物を自らのもとに集めようとする志向は、コラージュなどの芸術表現や、ひいては美術館が行う蒐集にも通じるものです。人はなぜ、何を目的にして集めるのか。様々に変相する蒐集の形を通して、それを考えてみたいと思います。

このページのトップへ

 平成26年度 展覧会の年間スケジュール(2014.4〜2015.3) が決定しました!
4月から来年3月までに開催する特別展やコレクション展(常設展)のスケジュールを掲載しています。
この春からも魅力ある展覧会が満載。どうぞお楽しみに!
兵庫県立美術館インフォメーションや美術情報センター等で配布していますので、ぜひ、みなさまご利用ください。
『平成26年度展覧会のご案内(2014.4〜2015.3)』(PDF) このページのトップへ

 兵庫県立美術館4月のイベントを掲載しています。
3月6日に記者発表を行いました。くわしくはこちら(PDF)
このページのトップへ

 入館者800万人達成いたしました!

記念すべき800万人目のお客様は、神戸市在住の看護師、山口美紀さん。母みどりさんを誘って、親子で印象派の絵画をゆっくり楽しみたいと、先週開幕したばかりの「奇跡のクラーク・コレクション−ルノワールとフランス絵画の傑作−」展鑑賞のためにご来館されました。
蓑豊館長から記念品として、神戸市出身の洋画家・金山平三の額絵「大石田の最上川」と図録「所蔵作品選」をお贈りしました。
山口さんは、800万人目に選ばれたことに対して、「本当にびっくりしました。これからも母とのお出かけでは、美術館で絵画を楽しみたい。」と笑顔でお話し下さいました。

贈呈しました金山平三「大石田の最上川」は、コレクション展会期中、当館2階「金山平三記念室」にて展示しています。記念室では同作をはじめ、金山平三の作品約20点を鑑賞いただけます。


金山平三記念室

奇跡のクラーク・コレクション
このページのトップへ

 「横尾忠則現代美術館」との相互割引について

横尾忠則現代美術館と県立美術館の観覧料金の相互割引実施中です。ぜひご利用ください。(詳しくは、下記をご覧ください)

※観覧料割引の詳細はこちら

(ご参考)
○「横尾忠則現代美術館」公式ホームページ

このページのトップへ

 「神戸ビエンナーレ2011 招待作家展 REFLEXIONEN ひかり いろ かたち」図録 好評販売中!
「神戸ビエンナーレ2011 招待作家展 REFLEXIONEN ひかり いろ かたち」図録を当館1階ミュージアムショップにて販売しております。また、当館ホームページで通信販売も行っております。
発行部数は500部。みなさま、お早めにお買い求めください!
図録申し込みページへ
このページのトップへ

 コンサートのご案内〜美術館の調べ〜無料です♪
週末にコンサートを行っています。
気軽に立ち止まってお楽しみください。

 ミュージアム・ボランティアが展覧会のご説明、ご案内をしています。
みなさまどうぞ、ご参加ください。

このページのトップへ

特別展の図録が購入できます。

購入をご希望の方は、以下の各特別展のボタンをクリックして図録の申し込みページをご覧下さい。

『夢見るフランス絵画 印象派からエコール・ド・パリへ』展 図録申し込みページへ
『フルーツ・オブ・パッション ポンピドゥー・センター・コレクション』展 図録申し込みページへ
『現代絵画のいま』展 図録申し込みページへ
『橋本関雪』展 図録申し込みページへ
『神戸ビエンナーレ2013 横尾忠則 感応する風景』展 図録申し込みページへ


   その他の過去の図録はこちら


1つ前のページに戻る
このページのトップへ
リンク サイトマップ 個人情報保護方針 サイトのご利用にあたって
(c) Hyogo Prefectural Museum of Art
兵庫県立美術館