兵庫県立美術館
兵庫県立美術館
特別展「印象派からその先へ-世界に誇る吉野石膏コレクション」会期は2019年6月1日(土)- 7月21日(日)
最新情報
6月2日更新

6月12日(水)「印象派からその先へ-世界に誇る吉野石膏コレクション」レクチャー&ランチを開催!

6月12日(水)に神戸ポートピアホテルにてレクチャー&ランチが開催されます。詳しくは下記をご参照ください。
詳細はこちら

6月1日更新

「吉野石膏コレクション展」開幕!

昨日は、特別展「印象派からその先へ 世界に誇る吉野石膏コレクション」の開会式・内覧会を井戸知事はじめ関係者の皆様の出席のもと開催しました。
蓑豊・当館館長は、「皆が好きなフランス近代絵画を中心とした展覧会です。印象派を軸に、古いところはミレーから、新しいものはピカソまで。山形発祥の建材メーカー、吉野石膏さんが社の創造力を育むために集めたコレクションです。たくさんの人にこれをご覧いただき、元気になってほしい」と挨拶しました。担当学芸員によると、一つのコレクションだけで近代絵画の流れをたどることができるのは稀有なことで、作品寄託先の山形美術館でも、72点というこれだけのまとまった量をみられる機会はなかなかないそうです。モネにルノワール、シスレー、ドガ、シャガール。世界からも注目される珠玉のコレクションを関西で観る貴重なチャンスです。ぜひお越しください!

5月25日更新

「印象派からその先へ-世界に誇る吉野石膏コレクション」展最新情報ページを立ち上げました!

これから展覧会に関する情報をどんどん発信していきますので、みなさまどうぞお楽しみに!