本日の開館時間は10:00~18:00(入場17:30迄)。特別展開催中(ご予約不要)。次回コレクション展は4/25より開催します。

本日の開館時間は10:00~18:00(入場17:30迄)。特別展開催中(ご予約不要)。次回コレクション展は4/25より開催します。

文字の大きさ

最新情報

重要なお知らせ

4月20日(土)  HART TALK 館長といっしょ!テーマ「海側の県美、山側の「神戸六甲ミーツ・アート」――2024-25年のこの地のアートシーンを考える」

  4月20日(土)にHART TALK 館長といっしょ!テーマ「海側の県美、山側の「神戸六甲ミーツ・アート」――2024-25年のこの地のアートシーンを考える」を開催します。
 今年で15回目を迎える「神戸六甲ミーツ・アート2024 beyond」の総合ディレクターの高見澤清隆氏と、1990年代より様々なアートプロジェクトの企画・運営に携わり、2023年度からは高松市アートアドバイザーに就任された原久子氏をお迎えし、本年から来年にかけての神戸のアートシーンの展望についてお話を伺います。
 昨年大幅にリニューアルされ規模が拡大し、今年は8月24日から11月24日まで開催がきまった「神戸六甲ミーツ・アート」をめぐるお話や、山側と海側で対峙する「六甲ミーツ2024」と兵庫県立美術館が神戸のアートシーンにどのような役割を果たすのか、地域に果たすアート・フェスティバルと美術館の役割、そして双方の連携のあり方について考えます。
 みなさまのご参加をお待ちしております。

日  時   4月20日(土)15:00~16:30
場  所   当館1階レクチャールーム
参  加   先着順(定員80名)、参加無料
出  演   高見澤清隆氏(インディペンデント・キュレーター、神戸六甲ミーツ・アート2024beyond総合ディレクター)
       原久子氏(アートプロデューサー、大阪電気通信大学教授、高松市美術館アートアドバイザー)
       林洋子(当館館長)

これまでの「HART TALK 館長といっしょ!」はこちら