兵庫県立美術館

1つ前のページに戻る プレスリリース
文字の大きさ
小 中 大
English
Korean
Chinese


 Menu
トップ
美術館カレンダー
 美術館カレンダー
 美術館カレンダー イベントの検索

詳しく探す

●期間で検索
日 ~

●イベントカテゴリ

●キーワードで検索


●表示順序

検索
カレンダーから探す

カレンダーの日付をクリックすると、その日に行われるイベントが表示されます。
今月のイベント一覧
来月のイベント一覧

  青色 = 事前申込みは不要
橙色 = 事前に申込が必要


電話 電話  ファックス ファックス  ハガキ ハガキ  Eメール Eメール

特別展 = 特別展関連イベント

コレクション展 = コレクション展関連イベント

2017年 03月31日(金曜日)  このページのトップへ
新宮晋の宇宙船

10 :00~
無料

榎倉香邨の書-炎と山河-
10:00~17:30(4月2日は16:00まで)
主催:書道香瓔会(問合せ:0795-48-5495)
会場:ギャラリー棟3階
関連リンク:
2017年 04月01日(土曜日)  このページのトップへ
新宮晋の宇宙船

10 :00~
無料

榎倉香邨の書-炎と山河-
10:00~17:30(4月2日は16:00まで)
主催:書道香瓔会(問合せ:0795-48-5495)
会場:ギャラリー棟3階
関連リンク:

14 :00~
無料

【美術館の調べ】片岡あづさチェロリサイタル
曲目:シューマン「アダージョとアレグロ 作品70」、ブラームス「チェロソナタ 第1番 ホ短調 作品38」ほか
出演者:片岡あづさ(チェロ)、秋元孝介(ピアノ)
定員:150名
会場:ギャラリー棟1階 アトリエ1
関連リンク:
2017年 04月02日(日曜日)  このページのトップへ
新宮晋の宇宙船

10 :00~
無料

榎倉香邨の書-炎と山河-
10:00~17:30(4月2日は16:00まで)
主催:書道香瓔会(問合せ:0795-48-5495)
会場:ギャラリー棟3階
関連リンク:

11 :00~11 :15
無料

特別展
【新宮 晋の宇宙船 関連事業】 ミュージアム・ボランティアによる解説会
ミュージアム・ボランティアによるスライドレクチャーを行います。
聴講無料
定員:100名
会場:展示棟 1階 レクチャールーム
関連リンク:
2017年 04月03日(月曜日)  このページのトップへ
検索条件に該当するイベントはありません。
2017年 04月04日(火曜日)  このページのトップへ
新宮晋の宇宙船
検索条件に該当するイベントはありません。
2017年 04月05日(水曜日)  このページのトップへ
新宮晋の宇宙船
検索条件に該当するイベントはありません。
2017年 04月06日(木曜日)  このページのトップへ
新宮晋の宇宙船
検索条件に該当するイベントはありません。
2017年 04月07日(金曜日)  このページのトップへ
新宮晋の宇宙船

10 :30~
有料(1,000円)

KEN-Vi名画サロン 「池谷薫監督 特集上映」
4月7日(金)①10:30「延安の娘」②14:00「蟻の兵隊」
4月8日(土)①10:30「先祖になる」②14:00「ルンタ」
※各回上映後に監督のトークショーを予定しています。 
料金:一般・シニア 1000円、芸術の館友の会会員 500円
2回券 1600円 4回券3000円
各回入替制(定員250名)
★前売り券なし。
会場:ギャラリー棟1階 ミュージアムホール
関連リンク:
兵庫県映画センター
2017年 04月08日(土曜日)  このページのトップへ
新宮晋の宇宙船

10 :30~
有料(1,000円)

KEN-Vi名画サロン 「池谷薫監督 特集上映」
4月7日(金)①10:30「延安の娘」②14:00「蟻の兵隊」
4月8日(土)①10:30「先祖になる」②14:00「ルンタ」
※各回上映後に監督のトークショーを予定しています。 
料金:一般・シニア 1000円、芸術の館友の会会員 500円
2回券 1600円 4回券3000円
各回入替制(定員250名)
★前売り券なし。
会場:ギャラリー棟1階 ミュージアムホール
関連リンク:
兵庫県映画センター
2017年 04月09日(日曜日)  このページのトップへ
新宮晋の宇宙船

11 :00~11 :15
無料

特別展
【新宮 晋の宇宙船 関連事業】 ミュージアム・ボランティアによる解説会
ミュージアム・ボランティアによるスライドレクチャーを行います。
聴講無料
定員:100名
会場:展示棟 1階 レクチャールーム
関連リンク:
2017年 04月10日(月曜日)  このページのトップへ
検索条件に該当するイベントはありません。
2017年 04月11日(火曜日)  このページのトップへ
新宮晋の宇宙船
検索条件に該当するイベントはありません。
2017年 04月12日(水曜日)  このページのトップへ
新宮晋の宇宙船
検索条件に該当するイベントはありません。
2017年 04月13日(木曜日)  このページのトップへ
新宮晋の宇宙船
検索条件に該当するイベントはありません。
2017年 04月14日(金曜日)  このページのトップへ
新宮晋の宇宙船
検索条件に該当するイベントはありません。
2017年 04月15日(土曜日)  このページのトップへ
新宮晋の宇宙船

14 :00~
無料

【美術館の調べ】安岡志歩ピアノリサイタル
曲目:メシアン「『幼子イエスに注ぐ20のまなざし』より『喜びの精霊のまなざし』」、リスト「ソナタ ロ短調」 ほか
出演者:安岡志歩(ピアノ)
定員:150名
会場:展示棟1階 エントランスホール
関連リンク:
2017年 04月16日(日曜日)  このページのトップへ
新宮晋の宇宙船

11 :00~11 :15
無料

特別展
【新宮 晋の宇宙船 関連事業】 ミュージアム・ボランティアによる解説会
ミュージアム・ボランティアによるスライドレクチャーを行います。
聴講無料
定員:100名
会場:展示棟 1階 レクチャールーム
関連リンク:
2017年 04月17日(月曜日)  このページのトップへ
検索条件に該当するイベントはありません。
2017年 04月18日(火曜日)  このページのトップへ
新宮晋の宇宙船
検索条件に該当するイベントはありません。
2017年 04月19日(水曜日)  このページのトップへ
新宮晋の宇宙船
検索条件に該当するイベントはありません。
2017年 04月20日(木曜日)  このページのトップへ
新宮晋の宇宙船
検索条件に該当するイベントはありません。
2017年 04月21日(金曜日)  このページのトップへ
新宮晋の宇宙船
検索条件に該当するイベントはありません。
2017年 04月22日(土曜日)  このページのトップへ
新宮晋の宇宙船

14 :00~
無料

【美術館の調べ】Duo 菫・春色コンサート
曲目:ラヴェル「マ・メール・ロア」、ガーシュウイン「ラプソディ・イン・ブルー」ほか
出演者:波戸岡美紗、岸田典子(ピアノ)
定員:150名
会場:展示棟1階 エントランスホール
関連リンク:
2017年 04月23日(日曜日)  このページのトップへ
新宮晋の宇宙船

11 :00~11 :15
無料

特別展
【新宮 晋の宇宙船 関連事業】 ミュージアム・ボランティアによる解説会
ミュージアム・ボランティアによるスライドレクチャーを行います。
聴講無料
定員:100名
会場:展示棟 1階 レクチャールーム
関連リンク:

14 :00~
有料(2,000円)

【四季シリーズコンサート<春>】雁瀬由香ピアノリサイタル
曲目:「シャコンヌ」バッハ=ブッゾーニ、「序奏とロンド Op.16」ショパン、「交響的練習曲 Op.13」シューマン ほか
出演:雁瀬由香(ピアノ)
会場:ギャラリー棟1階 アトリエ1
関連リンク:
2017年 04月24日(月曜日)  このページのトップへ
検索条件に該当するイベントはありません。
2017年 04月25日(火曜日)  このページのトップへ
新宮晋の宇宙船
検索条件に該当するイベントはありません。
2017年 04月26日(水曜日)  このページのトップへ
新宮晋の宇宙船
検索条件に該当するイベントはありません。
2017年 04月27日(木曜日)  このページのトップへ
新宮晋の宇宙船
検索条件に該当するイベントはありません。
2017年 04月28日(金曜日)  このページのトップへ
新宮晋の宇宙船
検索条件に該当するイベントはありません。
2017年 04月29日(土曜日)  このページのトップへ
新宮晋の宇宙船

14 :00~
無料

【美術館の調べ】~昭和歌謡の午後~吉原千景ピアノコンサート
曲目:愛燦燦 ほか
出演者:吉原千景(ピアノ)
定員:150名
会場:展示棟1階 エントランスホール
関連リンク:
2017年 04月30日(日曜日)  このページのトップへ
新宮晋の宇宙船

11 :00~11 :15
無料

特別展
【新宮 晋の宇宙船 関連事業】 ミュージアム・ボランティアによる解説会
ミュージアム・ボランティアによるスライドレクチャーを行います。
聴講無料
定員:100名
会場:展示棟 1階 レクチャールーム
関連リンク:
2017年 05月01日(月曜日)  このページのトップへ
検索条件に該当するイベントはありません。

1つ前のページに戻る
このページのトップへ
リンク サイトマップ 個人情報保護方針 サイトのご利用にあたって
(c) Hyogo Prefectural Museum of Art
兵庫県立美術館