終了したイベント
【借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展】ミュージアム・ボランティアによる解説会
2011年07月23日(土) ~ 2011年09月25日(日)
毎週 日曜
11 :00 ~11 :15
講演会・レクチャー
無料
事前申し込み :不要
特別展
ミュージアム・ボランティアによるスライドレクチャーを行います。

定員:100名
レクチャールーム

【借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展】記念トーク 「種田陽平×武重洋二 現実から虚構へ、虚構から現実へ 映画美術の世界」
2011年07月23日(土)
14 :00 ~15 :00
講演会・レクチャー
無料
事前申し込み :必要
特別展
本展でアリエッティの家のセットを創り上げた美術監督・種田陽平氏と、スタジオジブリで美術監督として活躍する武重洋二氏に映画美術の現実と虚構について語っていただきます。
出演:種田陽平(美術監督)、武重洋二(スタジオジブリ美術監督)
申込方法:往復はがきに①郵便番号②住所③電話番号④聴講希望者の氏名(4名まで可)を記入の上、「兵庫県立美術館トークショー係」まで。<7月12日(火)必着>
定員:250名
ギャラリー棟1階 ミュージアムホール

【借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展関連企画】東日本大震災チャリティ映画上映会「フラガール」(フィルム上映)
2011年08月13日(土)
10 :30 ~
展覧会
有料(500円)
事前申し込み :不要
特別展
昭和40年、エネルギー革命のため閉鎖が迫る炭鉱町をハワイに変えようという起死回生のプロジェクトに挑んだ人々の情熱を描いた作品。
2006年/日本/120分
監督:李相日
出演:松雪泰子、豊川悦司ほか
【①10:30~、②13:00~、③15:30~ 】
(定員:各回250名、各回入替制)
※福島県いわき市を舞台とし、種田陽平が美術監督を務めた名作を、本展覧会を記念し上映します。なお、入場料は東日本大震災の義援金として寄附いたします。
ギャラリー棟1階 ミュージアムホール
映画『フラガール』公式ブログ

【借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展関連事業】おやこ解説会
2011年08月20日(土)
13 :30 ~14 :00
こどものプログラム
無料
事前申し込み :不要
特別展
小学生とその家族合わせて100名
レクチャールーム

【借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展 関連イベント】 こどものイベント「小人のおうちを作ろう」
2011年08月28日(日)
10 :30 ~15 :30
こどものプログラム
有料(500円)
事前申し込み :必要
特別展
アリエッティのお家のような妖精の家をつくってみよう!みんなの家から小さな日用品を持ってきて小人のおうちを作ります。
対象:小・中学生とその保護者(小学校3年生以上はこどものみの参加も可)
申込方法:往復はがきに①郵便番号②住所③電話番号④参加者全員の氏名⑤学校名/学年、を記入の上、7月29日(金)までに、「兵庫県立美術館こどものイベント係」まで。
定員:30名(応募多数の場合は抽選)
お問合せ:078-262-0908(こどものイベント係)
※要観覧料金
ギャラリー棟1階 アトリエ2

【借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展関連事業】おやこ解説会
2011年09月17日(土)
13 :30 ~14 :00
こどものプログラム
無料
事前申し込み :不要
特別展
小学生とその家族合わせて100名
レクチャールーム