Volunteer
兵庫県立美術館ミュージアム・ボランティア

ボランティアの活動写真
ボランティアによる常設展示の解説

ボランティアの活動写真
ボランティアによる資料整理の一斉作業
 兵庫県立美術館では、現在171名のボランティアが登録し、エントランスホールの南西の角にあるボランティアルームを拠点として、日々活動を行っています。

主な活動は、展覧会の解説、美術関係資料の整理、子供の団体鑑賞時の誘導・案内、音楽会等のイベント時の会場設営、展覧会開催に関する補助作業、郵送物の発送作業等々であり、美術館のさまざまな事業はボランティアの力に支えられているといっても過言ではありません。

また、『ミュージアム・ボランティアだより』という機関紙も三ヶ月に一度に発行、活動の報告や予定を掲載し、ボランティア同士、ボランティアと館職員との紙上交流の場にもなっています。


ミュージアムボランティア募集のご案内

 総合案内

 ホーム
お問い合せ