Event Information
見るだけでなく、もっと別の何かを…。
広い美術館の空間、ここでの豊かな時間が、作品鑑賞、展覧会鑑賞だけで過ぎていくのがものたりないあなた。講演会や解説会、ワークショップに参加して、作品や展覧会への理解をさらに深めてみる、つくってみる、かんがえてみる。あるいは、たまたまみつけたコンサート。久しぶりのライブ演奏もいいものです。美術館では、こうしたさまざまなプログラムを用意して、みなさんの参加をお待ちしています。

2 0 0 9 年 2 月のイベント

  コレクション展開催中の金・土・日曜日
13:00〜 (約45分)
コレクション展II
【ミュージアム・ボランティアによるガイドツアー】
当館ミュージアム・ボランティアが見どころをご案内します。
1階常設展示室、2階常設展示室、屋外のいずれかで実施
(要観覧券、屋外の場合のみ不要)
集合場所:エントランスホール / 無料
  「ウィーン美術史美術館所蔵・静物画の秘密」展
会期中の毎週日曜日
11:00〜 (約15分)
ウィーン展
【ミュージアム・ボランティアによる見どころ案内】
展覧会の内容をスライドを使ってわかりやすく解説します。
レクチャールーム / 無料 定員100名

 2月1日(日)15:00〜
 
【四季シリーズコンサート <冬>】
井上麻子 Saxophone Recital 2009
曲目:バッハ「ソナタBWV1031」ほか
演奏:井上麻子(サキソホン)、藤井快哉(ピアノ)
アトリエ / 3000円 (前売り2500円)

 2月5日(木)、8日(日)、12日(木)、14日(土)、
17日(火)、19日(木)、22日(日)、26日(木)
13:30〜(25分 繰り返し上映します)
ウィーン展
「ウィーン美術史美術館〜皇帝たちが築いた美の帝国〜」
ヨーロッパに600年以上にわたり君臨したハプスブルグ帝国歴代皇帝たちのコレ クション。 壮大な支配と欲望の象徴である芸術品の数々を紹介します。
レクチャールームまたはエントランスホール / 無料

 2月7日(土)14:00〜
 
【美術館の調べ】
内藤裕子ピアノリサイタル
演奏:内藤裕子(ピアノ)
エントランスホール / 無料

 2月7日(土)15:00〜16:00
コレクション展III
【学芸員によるレクチャー】
1960−70年代美術を語る
連続レクチャーの2回目「70年代美術」
1960年代から70年代は、経済の発展とともに社会、文化全体が大きく変化を遂げた時代でした。
美術においても国際的な動向に対応した新たな局面があらわれ、既成の美術概念が大きく揺らいだ時期でした。
レクチャーでは今日の美術にも大きな影響を与えているこの時代の美術について60年代、70年代の2回にわたりお話します。
レクチャールーム / 無料

 2月7日(土)16:30〜(約45分)
ウィーン展
【当館学芸員による「ウィーン美術史美術館所蔵・静物画の秘密」展解説会】
レクチャールーム / 無料
定員100名

 2月7日(土)13:30〜(約30分)
キッズ
おやこ解説会「静物画入門」
対象:小学生とその保護者
レクチャールーム / 無料 定員100名

 2月8日(日)14:00〜15:30
ウィーン展
【「ウィーン美術史美術館所蔵・静物画の秘密」展関連イベント】
記念講演会
「ベラスケスのマルガリータ王女-政略結婚に儚く散った生涯」

講師:中野京子(ドイツ文学・西洋文化史 著書:『怖い絵』ほか)
ミュージアムホール / 無料(展覧会チケットの半券が必要) 定員250名

 2月15日(日)14:00〜15:00
ウィーン展
【「ウィーン美術史美術館所蔵・静物画の秘密」展関連イベント】
レクチャー
「花を愛する〜近世のヨーロッパと日本〜」

講師:鈴木武(県立人と自然の博物館研究員)
レクチャールーム / 入場無料(展覧会チケットの半券が必要) 定員100名

 2月20日(金)・21日(土)
両日とも
1回目10:30〜 / 2回目13:00〜 / 3回目15:30〜の3回
 
【KENーVi名画サロン】
 「クリムト」
1918年、芸術の都ウィーンの華やぎはまさに終わりを迎えようとしていた。そして、 天才画家・クリムトもまた命の灯火を消そうとしていた。彼を見守るのは愛弟子のエ ゴン・シーレのみ。もうろうとした意識の中、クリムトの目には栄光と挫折の人生が よみがえる。クリムトと旅する絢爛豪華なウィーン世紀末。(2006年オーストラリ ア・フランス・ドイツ・イギリス合作映画 97分) R15
監督・脚本:ラウル・ルイス
出演:ジョン・マルコヴィッチ、サフラン・バロウ ズ、ニコライ・キンスキーほか
一般1,300円(前売り1,000円)、60歳以上・障害者・大学生1,000円、NPO神戸100年映画 祭賛助会員・芸術の館友の会会員900円、NPO神戸100年映画祭正会員無料
ミュージアムホール

 2月21日(土)14:00〜
 
【美術館の調べ】
ジャズ・コンサート
演奏:森洋輝ほか
エントランスホール / 無料

 2月21日(土)14:00〜 
コレクション展III
東山嘉事 座談会「カジさんの思い出を語る」
出演:島田誠(ギャラリー島田)、福永祥子(詩人)、吉川周而(陶芸家)、WAKKUN(イラストレーター・絵本作家)<予定>
レクチャールーム / 無料

 2月21日(土)13:30〜15:30
2月22日(日)10:30〜12:30
キッズ
【こどものイベント】
「静物画の謎?!」
対象:兵庫県内在住・在学の小学3年生〜中学3年生
受付開始日:2月7日(土)

 2月27日(金)
1回目10:30〜 / 2回目14:00〜
くわしく
【県美シネマクラシック・デジタル上映】
「シャレード」
オードリー・へプバーンの魅力いっぱい。離婚を決意して、アルプスのスキー旅行からパリに戻ったレジーナ。しかしその時、既に夫は帰らぬ人となっていた。名曲 「シャレード」にのせて展開されるロマンティック・サスペンスの大ヒット作。 (1963年アメリカ映画 113分)
<監督・脚本> スタンリー・ドーネン
<出演> オードリー・へプバーン、ケーリー・グラントほか
ミュージアムホール / 800円(前売りなし)

 2月28日(土)14:00〜
智内威雄氏
【美術館の調べ】
智内威雄(ちない たけお)レクチャーコンサート
〜左手のピアニスト〜

会場未定 / 無料

 2月28日(土)16:30〜(約45分)
ウィーン展
【当館学芸員による「ウィーン美術史美術館所蔵・静物画の秘密」展解説会】
レクチャールーム / 無料
定員100名

 2月28日(土) 15:00〜(約30分)
コレクション展III
【コレクション展III 関連イベント】
学芸員によるギャラリートーク
今回のテーマ「親子で楽しむアート −現代美術の世界へようこそ!」の内容をご案内します。
現代美術を楽しんでいただくための手がかりとして本展では4つのヒントを提案します。
展示室1から4まで、それらのヒントを順にたどりながら作品の魅力をご案内します。
エントランスホール / 要観覧券


 1月
2 0 0 9 年 2 月のイベント
3月
 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
 講演会・レクチャー                                              
 ガイドツアー                                          
 美術鑑賞講座                                                        
 美術講座    
        
        
     
 
 コンサート                                                   
 映画会                                  
 演劇・舞踊                                                        
 こどものイベント                                                     
橙色は、事前に申込みが必要です。各お申し込み方法をご覧ください
青色は、申込みの必要がありません
 デッサン講座  洋画講座  日本画講座  水彩画講座  木版画  エッチング講座 鑑賞講座

1月

 ホーム
3月

キッズ

お問い合せ