Hyogo Prefectural Museum of Art
担当学芸員のページ


 はじめまして 2006年4月22日




みなさん、こんにちは。

突然はじまったこのコーナーは、「アメリカ―ホイットニー美術館展コレクションに見るアメリカの素顔」展にまつわる日々のあれこれを皆様にお伝えしよう!というものです。
こまめに更新されるはずですので、たまに覗いてみてくださいね。

さて、今日の話題は「今日一番嬉しかったこと」。 それは 「アンケートにお褒めの言葉を見つけた」。
去る4月8日は「美術館の日」と銘打って、 美術館のさまざまな場所でさまざまなイベントを開催したのですが、 おそらくそのうちの一つの、展覧会場での作品解説に参加してくださった方か、 レクチャールームでの簡単な展覧会の解説に参加してくださったお客様からの お言葉だと思われます。
「学芸員さんの解説がわかりやすくてよかったです」
というお言葉をアンケートに発見いたしました。
感無量です。 褒められるのは実は大好きなので もっと褒めていただけるよう、頑張りたいと思います。

なお、5月7日(日)14:00から 尾崎信一郎氏(美術史家・鳥取県立博物館美術振興課長)による 特別講演会を開催いたします。
また、毎週日曜日、11時から当館のボランティアさんによる展覧会の解説会も開催しています。 展覧会を見る前に、あるいは見た後で 気軽にお立ち寄りください。 15分と短いながらも、展覧会がぐぐっと身近に感じていただけると思います。

4月22日と5月6日には当館学芸員による解説会も行います。 こちらは夜の6時から。 夜の展覧会は比較的すいていますので こちらの解説会を聞いていただいてからゆったり展覧会をご覧ください。 もちろん展覧会をご覧になった後でも新たな発見があるはずです。